楽しく学べる(^^♪)パソコンの授業!

カラフルでは週に2回パソコンの授業があります。

教えて下さるのは、ウィルフラップ株式会社の町 友貴(まち ゆうき)先生です。


カラフル開業時からご指導して頂いています。有難うございます☆

パソコンの授業がある日は、カラフルの朝礼と朝の体操にも参加して下さる、とても気さくな先生です。

先生が授業で大切にされていることは、「ここまで出来ているよ♪と言葉で伝えることを大切にしています。分からないところがあったら、まず分からくなる前のところを振り返ってみて、自分で考える力をつけてもらえたらいいなと思っています」とのこと。

まずは、タイピング練習から☆


授業は毎回、タイピング練習から始まります。
問題に2回チャレンジして、いいスコアを記録表に記入していきます。
ある利用者さんは、前回よりスコアが「上がった♪」とか「下がった~( ;∀;)」と教えてくれます。

テキスト問題に挑戦☆


タイピング練習が終わると、それぞれテキストを進めていきます。



Word、Excel、パワーポイントのテキストの他、MOSのテストに向けたテキストもあります。
「あれ?分からない!」と思ったら、町先生を呼んで下さいね。
丁寧・親切に教えてもらえますよ。

利用者さんの中には、MOSのWord・Excelの試験に合格したので、
町先生が用意してくれた問題に挑戦している方もいます。

 

アビリンピックに参加してみよう!


年に1回、アビリンピック石川大会という障害者技能競技大会があります
(「アビリンピック」(ABILYMPICS)とは「障害者技能競技大会」の愛称で、
「アビリティ」(ABILITY/能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせた造語です)。

石川職業能力開発促進センター(ポリテクセンター石川・石川県金沢市観音堂町へ1番地)で行われ、
上位に入賞すると全国大会に出場することが出来ます。

毎年、カラフルでは利用者さんが、「ワード・プロセッサ競技」に参加されています。
「アビリンピックに参加する!」
とエントリーを決めた日から、大会に向けて練習問題に頑張って取り組んでいます。
自由時間も練習に励んで、エントリーした参加者さんはみんな入賞しています♪

パソコンのスキルがアップするだけではなく、目標に向かって頑張る事が大切であることを実感することが出来ます。

 

真剣勝負!タイピング選手権!!


パソコンの授業のお楽しみ企画として、タイピング選手権があります。

タイピングの正確さ・速さを競います。
部門別に分かれていて、「正確さ」、「速さ」、「正確さ・速さの総合」の3部門があります。
自分でエントリーしたい部門を決めます。
何と!タイピングのソフトと問題はプログラミングが得意な利用者さんが作ってくれました!
素晴らしい!!

競技が始まると、みんな、真剣です!


見てるこちらもドキドキします。
私も参加しないかとお誘いを受けましたが、
プレッシャーに弱いので丁重にご辞退させて頂きました…(^_^;)
優勝した利用者さんは、とっても嬉しそうです♡

楽しく学べる、パソコンの授業です。
体験してみたい方は、お気軽に御連絡下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です