うつの人が抱える復職への不安とその緩和方法①~体調編~

こんにちは。リワークスクール カラフル・金沢の支援員Mです。

今回は『うつの人が抱える復職への不安とその緩和方法』について書いていきたいと思います。

 

〜不安に感じやすい3種類7つのポイント〜

復職への不安といっても、人それぞれに感じるポイントは同じではありません。

支援員としてお伺いした中で、不安に感じやすいポイントが3種類7つのポイントがあります。

 

3種類というのは①体調②心理③経済の3種類です。

 

そして、それをさらに細かく分けると

『体調』・・・①「体力」②「生活リズムの乱れ」

『心理』・・・③「人間関係」④「就活への不安」⑤「仕事への不安」

『経済』・・・⑥「貯金」⑦「今後の収入」

という、7つのポイントになります。

 

〜家でもできる不安を和らげる方法〜

それでは、各不安を和らげる方法をご紹介していきます。

ご自身に当てはまるものをご覧下さい。

※通院中の方は主治医の指示に従ってください!

 

1,体力

家でもできる、軽い運動をしてみましょう。

 

布団の上で軽くストレッチをするだけでも、少し体の調子が違ってきます。

ゆっくり前屈したり、仰向けで足をばたつかせてみたり。

YouTubeでもピラティス(体の調子を整えるストレッチ)や、

ヨガ(気持ちを整えるストレッチ)の動画もたくさん紹介されていますよ!

 

激しい運動をしなくても大丈夫です。

『ちょっと気持ちがいいかもな』

くらい気軽に始めてみてください。

 

2.生活リズム

 

うつになると、これまでの生活リズムが保てなくなることがよくあります。

起きた瞬間、身体が鉛の様に重く感じて動きたくなかったり

夜なかなか眠れなくて、気が付いたら起床時間を過ぎていたり

普段できていたことができなくなくなって、もどかしい思いをされている方も多いと思います。

 

頑張って生活リズムを戻そうとしていませんか?

頑張っているのにうまくいかない日が続いていませんか?

 

ここはいったん、心と体を緩めてみてはいかがでしょうか。

気軽にできる、リラックス方法をご紹介します。

 

・飽きるくらい何もせずにとことん寝てみる

「えっ!起きられないから困っているのに!」とビックリされるかもしれませんが、うつは頑張り過ぎのサインでもあります。

 

いつも自分に厳しくしているなら、いったん身体を休める練習と思って試してみてくださいね。

 

・朝に予定を入れてみる

仕事のある日や、予定のない日には起きられなくても、何か楽しい予定のある日にはスッキリ起きられることはありませんか?

 

もしそうならば、朝に予定を入れてみるのもオススメです。

 

1人だと気持ちが変わってしまいやすいので、できれば人と会う約束をされると良いでしょう。

 

『約束したのにドタキャンしてしまった…』

という場合は、まだ心の疲れが取れていないのかもしれません。

無理せず、心の体力をつけてからにしましょうね。

 

 

・まとめ&宣伝

今回は、うつの人が抱える復職への不安とその緩和方法【体調編】についてご紹介しました。

いかかでしたでしょうか?試してみたい事は見つかりましたか?

 

うつの時は、体も心も大きなダメージを受けています。

ご自身のペースで、できることから少しずつ、心身を慣らしていきましょう。

 

カラフル・金沢では、体力作りと生活リズムのサポートを行っています。

 

ヨガやピラティス、フットサルなど、さまざまな運動プログラムをご用意しています。

(2020年8月現在。時期によりプログラム内容が変更になる場合がございます。)

 

朝が苦手な利用者様には、朝礼への参加や、午前中に面談の予定を入れることで、『時間に合わせた行動』の成功体験を積んでいただけます。

 

『外に出るのも難しい』という方には、訪問支援サービスもございます。(要相談)

お一人で悩まずに、ぜひ一度お問い合わせください。

 

\\見学・体験は、お電話もしくはメールにて受け付けております。//

 

【お問い合わせ先】

リワークスクール カラフル・金沢

〒920-0996 石川県金沢市油車41

TEL 076-224-0551(普通よりここイイ)

MAIL rework@colorful-kanazawa.com